menu

bkou 美容と健康

女性が一人で旅をするメリットとデメリット


誰かと一緒に旅をするのもいいけれど、一人旅もいいですよね。
一人旅の魅力は、なんといっても自分のペースで楽しめるということ。
誰かが一緒だと、どんなに仲が良くても多少は相手に合わせないといけません。
それが時にはストレスになったり、行きたいところに行けなくなってしまったりするわけです。
でも自分一人の旅なら好きなタイミングで好きなところに行けますからね。
ただ、一人旅にももちろんデメリットはあります。
女性一人の場合は犯罪に遭いやすくなるので、細心の注意を払わなければなりません。
また、道がわからない時や困った時なども自分で何とかしないといけないので、心細く感じることもあります。
なので初めての一人旅は、まず治安が良く日本人が比較的多いところから始めた方がいいと思います。
いきなりヨーロッパや南米などに行くのはハードルが高いかもしれませんね。
価格を抑えつつ安全に旅行したい場合は、女性専用のゲストハウスに泊まる方法もあります。
下調べは念入りに行ってくださいね。

旅先の宿泊場所は民泊がおすすめ

旅に行くことが決まった時、もっとも悩むのが宿泊先ではないでしょうか。
それなりにキレイなホテルに泊まろうとすると宿泊費が高くなってしまうし、かといってビジネスホテルというのもなんだか寂しい気がします。
寝られればどこでも良いという人なら、カプセルホテルやゲストハウスで十分かもしれませんけどね。
予算は抑えたいけれどキレイなところに泊まりたいというのであれば、私は民泊を強くおすすめします。
民泊の宿泊費は同じ広さのホテルの半分程度だったりするので、金銭的にはものすごくお得ですよ。
大人数で泊まればそれだけ一人あたりの費用も安くなるので、思い切って一軒家を借りてみるのもいいかもしれません。
ホテルではない場所に泊まれば、いつもの旅とは違う楽しさを感じられるはずです。
もちろんキッチンも付いているので、自分たちで調理することもできますしね。
ただ民泊は当たりハズレが大きいので、借りる前にホストの評価をきちんと確認しておきましょう。

箱根のパワースポットを巡る旅

暑さも引いてきて、肌寒く感じる日が増えてきましたね。
今までは掛け布団一枚で眠れましたが、さすがに今は毛布をかけないと寒くて眠れません。
私は気温が低くなってくると無性に旅に行きたくなります。
温泉が好きなので、秋から冬にかけては温泉のある場所に頻繁に行きます。
その中でも特にお気に入りなのが箱根ですね。
東京からそれほど遠くないし、観光スポットもたくさんあるし、ハズレがありません。
そして箱根旅といえば、いま箱根のパワースポットを巡るのがちょっとしたブームになっているそうですよ。
有名なのはやはり箱根神社でしょうか。
商売繁盛のパワースポットとして有名ですが、最近では縁結びが注目され、若い女性がやってくるようになったそうです。
景色を楽しみながらパワースポットを巡りたい方は箱根元宮がいいでしょう。
箱根元宮はハイキングコースとしても有名で、神社の周りを広大な自然が囲っています。
その他にも大涌谷や玉簾の瀧など、箱根には見どころがたくさんあります。


関連記事

2019年3月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

カテゴリー