menu

bkou 美容と健康

野菜がたっぷりなヘルシー系ラーメンを出しているお店


ラーメンは脂っこくて高カロリーなのが当たり前だと思っていませんか?
麺自体は小麦粉ですから当然高カロリーなのですが、具材のカロリーはラーメンの種類によって変わります。
ですので、ヘルシーなラーメンを食べたいのであれば、具材を野菜中心にするなどして工夫することが大事ですね。
最近ではヘルシー志向の女性が増えているということもあり、ヘルシー系ラーメンを提供するお店が急増しています。
たとえばカミノというお店では、いろいろな種類の野菜をふんだんに使った味玉野菜つけめんが人気です。
その他、ゴツボのベジつけ麺やトナリ東陽町本店のタンメン、太陽のトマト麺Nextの太陽ラーメンなども野菜がたっぷりなヘルシー系のラーメンです。
これらのラーメンは彩りがキレイで写真に撮っても映えるので、インスタに載せるために食べに来る女性も多いようですよ。
女性だけでなく、脂っこいラーメンでは胃がもたれてしまうという男性でも、野菜たっぷりのヘルシー系なら安心して食べられそうですね。

とんこつラーメンと塩バターラーメンが好きです

ラーメンにはいろんな種類がありますよね。
代表的なのはやっぱり醤油ラーメンと味噌ラーメンでしょうか。
そういえば私の母は味噌ラーメンが大好きで、一緒に行くといつも味噌ばかりを頼んでいました。
でも私は味噌よりとんこつの方が好きなので、毎回とんこつを頼んでいましたね。
その他には塩バターラーメンも好きでした。
トッピングにはコーンもあって、もたれるけれど食べごたえのあるラーメンです。
でも冷静に考えるとラーメンにバターを入れるという発想はすごいですよね。
ラーメンの種類には、醤油や味噌などの代表的な種類の他に、ご当地ラーメンと呼ばれるものもあります。
その中で特に人気なのは札幌ラーメンや喜多方ラーメン、博多ラーメンなどですね。
ちなみに焼きそばは名前にソバが付いていますがラーメンの一種です。中華麺を使っています。
実際に蕎麦を使って焼きそばを作ってもあまり美味しくないでしょう。
あとは冷麺や冷やし中華、担々麺やワンタン麺も人気ですね。
ラーメンだけでこんなに種類があるなんて、日本はやっぱりグルメ大国です。

行く前に知っておきたいラーメン二郎のルール

ラーメン二郎はラーメンマニアに人気のお店ですが、暗黙のルールがあるので訪れる際は少し注意が必要です。
ネットで具体的なルールが紹介されていたので書いていきます。
まず行列の並び方ですが、ラーメン二郎は人気店で行列ができることも多く、30分~1時間待つこともあります。
そして食べる人が全員集まってからでないと並んではいけません。
一人が全員分の席を確保することはできないので注意が必要ですね。
そして食券機で券を購入するのですが、その前にお店の人に麺の量について聞かれることがあるそうです。
その場合は、小か大かどちらかを伝えるようにしてください。
席が空いたら、セルフの水を用意して着席します。
そのあとはラーメンが出てくるまでじっと待ちましょう。
ラーメン二郎ではお客さん同士の賑やかな会話をあまり良しとしていないようです。
連席を確保することも難しいので、一人で行った方がラーメン二郎を堪能できるかもしれませんね。
また、食べる前にラーメンを撮影すると、店舗によっては注意される場合もあるため気をつけましょう。


関連記事

2018年12月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

カテゴリー